宮古空港ターミナル貨物棟に設置した、太陽光発電の余剰電力を利用して電気自動車に充電した電気を、家庭等で利活用する実証実験を行っています。
 この実験では、電気自動車と家庭用給電システム(V2H※)を活用することにより、ガソリン使用量の削減・家庭での電気使用量削減・台風災害時等の停電回避などを検証しています。
 毎月のガソリン代や電気代が高いと感じている方、電気自動車に興味のある方、エコアイランド宮古島にお住まいのあなた、是非ご覧になってみて下さい。

※V2Hとは、電気自動車から電気を取り出し、家庭の電力として使用できる設備。